休日を過ごし方。あなたの心はどう動いている?

最終更新日

おはこんばんちは
だーうえです。

 

休日はどうお過ごしですか。
家でダラーっとするのもよし、どこかに遊びに行くのもよし。

過ごし方はその人の自由ですよね。当たり前ですが。

ただ気をつけなければならないこと。
それは仕事で受けた負の感情を頭に巡らせるということです。

スポンサーリンク

ネガティブな人がよく陥る現象

経験上

せっかくの休日なのに頭では

  • 「明日また怒られるのかな〜」
  • 「あの問題を先延ばしにしちゃってるから、いつかはツケがくるんだろうな〜」

などと、職場で感じた嫌な出来事を常に考えていて、
心が常にソワソワしていて落ち着かないことがよくありました。

結果、遊びに集中できなかったり、どこか上の空であったりします。
そして気がついたら貴重な休日があっという間に憂鬱な気持ちのまま、あっという間に終わってしまうのです。

 

遊びが仕事に生きる人

最近、思考と感情の切り離しに関して考えることばかりなのですが、

そこから考えると、プライベートの過ごし方が仕事に活きる人って、
そういった時間に仕事に対して感情を巡らせるんじゃなくて、思考を巡らせているんじゃないかと思います。

「(休日に偶然出会った)このアイデアを今の仕事に活かせないかな」

といった具合に。

 

なので

休日を過ごす上で仕事上の思考と結びつくことは良しとしても、
感情としての結びつきは良くない、と考えています。

 

皆さんも自分が休日を過ごしている時をよく観察してみましょう。

 

日々勉強。

では

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください