挫折ばかりの人生には常にネガティブ君がいた

最終更新日

おはこんばんちは。
だーうえです。

 

バンドマン人生を挫折。社会人も挫折。
そんなだーうえが今の職場で結構なお叱りというか罵声?を受けました。

今までのだーうえだったら心が折れてましたが、
しかし今回は心折れずに済んだのです。

 

心の中の住人

ここからは感覚的な話になるのですが、だーうえの中には”ネガティブ君”が住んでいて、普段なら職場でお叱りを受けた段階で彼が暴れまわるわけです。

  • なんだよ、知らねーよ
  • 俺はもっとやれる人間なのに
  • みんな自分勝手じゃねーか!
  • これからもずっと怒られ続けるのか、苦しいな〜
  • 味方がいなくて寂しいな〜
  • できる気がしないよ〜

まーこんな感じで色々ね。笑

 

ネガティブ君は自分ではない

今回の一件ではネガティブ君が話す言葉は自分の事ではないと思うことが重要でした。
こいつは他人なんだと。

そんでこいつに暴れる隙を与えずに目の前のこと、怒られた方は気にせずに怒られた物事に対して冷静に、そして集中して取り組んだわけです。

スポンサーリンク

心の中の声を聞いてはいけない

聞けば聞くほど、周りで起こっている物事が見えなくなるから
もしネガティブな声が聞こえそうになったら、とにかく今起こっている物事に集中してみてください。

そうすると声が聞こえなくなります。

仮に聞こえそうになったとしても

心の中のネガティブ君、またなんか喋ってるなーって感じで済ませることもできます。
とにかく一旦離すことが大事です。

仕事場行くのがお億劫でも、「結局は行って仕事をしないといけないことに変わりはないんだから」って冷静に現実を考えたら、自然と心のネガティブな声は聞こえなくなってましたよ、不思議なもので。

それどころか余計なこと考えずに目の前の仕事に集中できた気がします。

 

また怒られたけどw

 

まだまだ修行不足で、勿論それでも弱ってしまうことはあるけども、この感覚を意識していけば挫折せずにいけるんじゃないかなって考えています。今の所は。

 

だーうえお得意の”今の所”発言です。
逃げの言葉。いい意味で捉えれば成長の言葉w

 

話はそれましたが
結論、自分の心をコントロールすることが人生を豊かにする上で大事だったりするのだと思います。

 

皆さんの心の声、なんて言ってますか?

 

日々勉強、では。

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください