これさえやれば大丈夫。意外とシンプルな部屋の片付け方。

最終更新日

おはこんばんちは
だーうえです。

 

皆さん、突然ですが自分の部屋は綺麗でしょうか。
いざやろうと思っていても一体どこから手をつけたら良いのだろうと考え、
気がついたら片付けを止めてしまっているなんてことありますよね。

そこで今回は部屋の片付け方を伝授したいと思います。

スポンサーリンク

ずばり方法とは

”いらないものを捨てる”

シンプルです。

 

尊敬する小池龍之介さんの話

人間の脳はその人が所有している”物”を日頃から0コンマ何秒かの無意識レベルで映像化しているのですが、実はその作業が頭の中でノイズとなっており、仕事や日常生活に至るまで支障をきたしてしまうそうです。

つまり部屋を綺麗にするということは単純に清潔さを保つだけでなく、日々の活動も過ごしやすくしてくれることから、部屋を片付ける上でとにかく必要のないものを捨てることが重要です。

 

物を売る行為はNG?

ただ注意が必要なのが ”ちゃんと捨てる” ということ。

 

例えば、読まなくなった本などを売ると言う行為。

これは所有物を完全に断ち切ったことにはならず

  • あの本はあの店で売ったよな〜
  • あの本ってどこだっけ?あ、売ったんだ

というように、脳の中にノイズとして残ってしまうそうです。

だからちゃんと捨てるっていう行為は
脳にとってもPCのようにデータをゴミ箱に入れる行為になるわけです。

 

皆さん、掃除しましょうね。

俺もします。

 

日々勉強、では。

スポンサーリンク

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください